FC2ブログ
ホットな話題
各分野のホットな話題を提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


独占速報! 禁断の衝撃作『ラスト、コーション』監督、キャストの来日決定
 その男狂棒に突き / 里見瑶子
世界の映画賞を総なめにした『ブロークバック・マウンテン』に続き、大胆さと繊細さをもって再び禁断の愛を描いたアン・リー監督の最新作『ラスト、コーション』。アカデミー賞では出品対象外とされながらも、ヴェネチア映画祭での金獅子賞受賞の熱気は冷めることなく、すでに公開された中国、香港、台湾、アメリカでは興行収入記録を塗り替えるほどの大ヒットを記録している。そんな中、1月に控える日本公開を記念し、12月4日~6日にアン・リーを筆頭に主演女優のタン・ウェイと共演のワン・リーホンが来日することが決定した。
物語の舞台は日本軍の支配下におかれた上海と香港。異なる立場に置かれた2人の男と、そこへ送り込まれた1人の女性スパイによる、緊迫感あふれる心理的駆け引きが展開される。これまでとは一味違った役柄に挑戦した主演のトニー・レオンの演技も注目されるが、世界的な男優たちを相手に大胆な演技を見せ、一躍スターの仲間入りを果たした新星、タン・ウェイの熱演ぶりも目が離せない。

ちなみに、『レッドクリフ』など待機作が控えるトニー・レオンは、来日時期を調整中。詳細が決まり次第、近日中に発表される。

『ラスト、コーション』は来年1月下旬、シャンテ シネほか全国にて公開。


■関連作品:
ラスト、コーション 2008年1月下旬、シャンテ シネほか全国にて公開
©Focus Features/WISEPOLICY

■関連記事:
世界初公開!アン・リー監督最新作『ラスト、コーション/色・戒(仮題)』日本配給決定
2作連続の金獅子獲得なるか? アン・リー監督最新作、ヴェネチアへ出品決定
【ヴェネチア映画祭レポートvol.03】『ラスト、コーション』がとにかく衝撃的
【ヴェネチア映画祭レポートvol.10】審査員全員一致の金獅子賞『ラスト、コーション』
まずは“ホーム”台湾で記録的スタート! 世界中で期待高まる『ラスト、コーション』
ヴェネチアを制した問題作『ラスト、コーション』イメージソングに中孝介の起用決定


(引用 livedoorニュース)




◆男優関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆男優関連の無料のレポート情報
海外ドラマ「フレンズ」で覚える、あんな英語こんな英語

「チャラね。」「私が掃除する番。」
こんな超頻出会話表現を英語でどう言うか知っていますか?
この無料レポートでは、アメリカの人気ドラマ「フレンズ」
をお手本に、よく出る使える英会話表現を覚えていきます。

問題形式になっていますの…

動画をサクッと手にいれよう

アニメやドラマ、プロモーションビデオなどネットには沢山の動画があります。
Youtubeなど有名どころの動画配信サイトから、動画をサクッと手にいれてPCに保存しちゃいましょう。
保存したファイル形式がFLV形式でちょっと使いづらいと思っ…






管理者にだけ表示を許可する


497がんばるお(´・ω・`)
241アフィリやめてこっちにして正解だったwwww本当に3発ヤッて10頂きやしたwww明日もがんばるおww前教えてくれた人ありがとぉぉぉぉwwwww
http://w-master.net/se/
428たかひろ | URL | 2007/12/04/Tue 17:09 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ホットな話題. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。