FC2ブログ
ホットな話題
各分野のホットな話題を提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第20回ヨーロッパ映画祭、“4 Monts~”が作品賞
いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 夢翔る人/色情男女 【日本映画】 KINGRECORD KIBF-438
 ルーマニア出身のクリスチャン・ムンギウ監督が、第20回ヨーロッパ映画祭で2部門を受賞し、大勝を飾った。カンヌ国際映画祭でパルムドールにも輝いた監督の“4Months, 3 Weeks and 2Days”は、作品賞と監督賞をムンギウ監督の手にもたらした。

クリスチャン・ムンギウ監督の写真、主な受賞リストはこちら

 チャウシェスク政権の終末期に、当時違法だった中絶をするために奔走する女子大生を静かに描いたこの作品は、ファティ・アキン監督の“The Edge of Heaven”、ケヴィン・マクドナルド監督の『ラストキング・オブ・スコットランド』、オリヴァー・ダアン監督の『エディット・ピアフ~愛の賛歌~』、マルジャン・サトラピ&ヴァンサン・パロノー監督の『ペルセポリス』、そしてスティーヴン・フリアーズ監督の『クィーン』をおさえて栄光を勝ち取った。

 そのほか、予想外の受賞を果たしたのは、東京国際映画祭でグランプリに輝いた『迷子の警察音楽隊』に出演したサッソン・ガーベイ。イスラエル&フランス合作のコメディで好演したガーベイは、ジェームズ・マカヴォイ(『ラストキング・オブ・スコットランド』)とベン・ウィショー(『パフューム ある人殺しの物語』)などの新星俳優に競り勝ち、男優賞のトロフィーを受け取った。

 脚本賞は、トルコ系ドイツ人のファティ・アキン監督が“The Edge of Heaven”で獲得。『パフューム』は作品賞や監督賞を逃したものの、フランク・グリーベが撮影賞を、ウリ・ハニッシュが美術賞を受賞した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆男優関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆男優関連の無料のレポート情報
バカみたく簡単に女の電話番号を聞く心理ワザ!

はじめまして。吉田と申します。


今回のレポートは、ある心理テクニックを使って、

もーーーバカみたく簡単に電話番号をGETしちゃう方法です!



あなたは、女の子から番号を聞くときに何て聞きますか?


「番号…

女の考えが手に取るようにわかる読心術!

はじめまして。吉田と申します。


今回のレポートは、読心術を使って、

女が何を考えているのかを探る方法です!



あなたは、女を考えているのかかりますか?


もちろん話せばわかるかもしれませんが、
本心では…






管理者にだけ表示を許可する


104イッタ直後のくり○りす
457ぷっくり膨れた豆を写メらせてもらったYOwwwなんか最近クリ写メココで流行ってるみたいw詳細きぼんぬww
http://tamotamo.net/mote/
267由紀子LOVE | URL | 2007/12/07/Fri 21:39 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ホットな話題. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。