FC2ブログ
ホットな話題
各分野のホットな話題を提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「コンドームと検査は常識」と加藤鷹さん──性感染症と若者たち(下)
<洋画マル得キャンペーン>[DVDソフト] ジャケット (期間限定生産)【デジタル1206】
■「性病は男優・女優生命にかかわる」AV撮影現場

 アダルトビデオの製作現場において、性感染症やコンドームは、どのように考えられているものなのか、制作会社「SODクリエイト」の橋口淳取締役(37)に話を聞いた。橋口さんは、夏目ナナなどAV女優たちのキャスティングを担当し、ビデオ撮影現場も良く知る人物である。

他の写真を見る

 橋口さんは、「ソフト・オン・デマンド」の加藤さんと同じく、

 「(コンドーム装着するシーンの撮影は)お客様からしたら必要ないものでしょう。AVは性の教科書ではないですから」

と否定したが、撮影現場では必ずコンドームを装着していると付け加えた。

 カリスマAV男優・加藤鷹さん(45)も「撮影で、コンドーム装着は当たり前です。私は1年間に、最低15回以上はAIDS検査を含む、全ての感染症の検査をしている」と話している(10月21日、都内での講演で)。

 2004年のAV業界デビューから、ピルを使い続けている、AV女優・紅音ほたるさん(24)は、

 「コンドームを装着しないで撮影することもあります。その場合は、女優・男優ともに性感染症の検査結果を出します」

とインタビューで語っている(11月29日)。

 橋口さんは、

 「忙しい男優は、1日に3から4ほどの現場をこなす。しかし、もし性病になれば、治るまで仕事は来ない。それは女優も同じです」

と言う。また一般の女性を撮影する、いわゆる「素人モノ作品」の撮影で、

 「明らかに性病にかかっている女性に出会うことがあります...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆男優関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆男優関連の無料のレポート情報
AV女優!プロ物本テク!

AV女優暦8年!Hのプロ中のプロ!
あなたも一度は私のAVでお世話になった事あるかも!?

女性を感じさせたいですか?

乳首の愛撫・・・

究極の○○攻め┌|∵|┘をマスターすれば
Hの達人になれます。…

シングルマザーの元モデル現役舞台女優が明かす痩せ方・稼ぎ方

ただダイエットしたい方も必見です!
痩せる方法から、美肌を保つ方法、
そして儲からない好きな仕事を続ける為の収入源まで大暴露!
私は離婚後すべての面で変わりました。

子供の自慢になる為と、元旦那を見返す為に芸能界入り。
しかし…






管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ホットな話題. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。