FC2ブログ
ホットな話題
各分野のホットな話題を提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【東京国際映画祭レポートvol.34】外見と内面の矛盾を描く『迷子の警察音楽隊』
マイケル・コリンズ 特別版(期間限定)(DVD) ◆20%OFF!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071028-00000006-cine-movi
イスラエル・アカデミー賞で作品賞、監督賞を始め8部門、イスラエル・エルサレム映画祭でも作品賞、男優賞ほか4部門、カンヌ国際映画祭でも、ある視点部門に出品され、“一目惚れ賞”、国際批評家連盟賞などなど、各国の映画祭で総計23もの賞を受賞している『迷子の警察音楽隊』。東京国際映画祭でもコンペティション部門に出品された本作のエラン・コリリン監督(写真右)、主演のサッソン・ガーベイが記者会見を行った。( この映画のフォトギャラリー )

本作は90年代のイスラエルを舞台に、文化交流の演奏旅行でイスラエルを訪れたエジプトのアレキサンドリア警察音楽隊が、目的地にたどり着けず迷子になる話。その迷子になった先での人々との交流を描いている。「この映画について考えたとき、最初に頭に浮かんだのが、ユニフォームをきたいかめしい男が口を開くとアラブの歌を歌う、というイメージでした。外見は大変いかめしく、そして抑制の利いた物静かな男、しかし彼の心の内にはドラマがあり、ペーソスがあり、それが外に出てこようとしている。そうしたコントラストを映画の随所に散りばめたかったんです」と本作について語る監督。その“外見はいかめしい男”、トゥフィークを演じたサッソンは、「私はこの映画に参加できて本当に嬉しく思っております。監督が誘ってくれたことを感謝しています。この映画は私自身の人生、そして舞台の仕事、そしてまた映画の仕事といったものの集大成ともいえる作品なんです...

ニュースの続きを読む




◆男優関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆男優関連の無料のレポート情報
3分でモテる!魅惑の男優フェロモン7つの秘術!

2007年1月・ニューヨーク・タイムズでダンス演劇界の頂点に立った俳優・ダンサーの神ひろし!カネなし・コネなしで、ニューヨーク公演をどう決めたか?!その成功秘術を知りたく有りませんか?!2009年2月!再び、ニューヨーク公演オファー獲得!!…

AV男優で年収3780万円を達成した極秘マニュアル

【AV男優になって、イイ女とヤリまくり!】
所持金3000円から年商16億!
年収3780万円を達成した、驚異の極秘マニュアル


もちろんAVを見たことはありますよね。

あーこんな可愛い女優とSEXできるなんて、
いいよ…






管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ホットな話題. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。