FC2ブログ
ホットな話題
各分野のホットな話題を提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「茶々」前売りバカ売れ…6日間で東映史上最高の興収
ヤッコンソープ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000078-sph-ent
 元宝塚トップスターの和央ようか(39)が主演する東映の正月映画「茶々-天涯の貴妃(おんな)-」(12月22日公開、橋本一監督)の前売り券が、3日の発売開始後、東京など主要5都市の8日までの6日間で、大ヒットした正月映画「男たちの大和/YAMATO」(05年)の136%と驚異的な売り上げを記録していることが9日、分かった。

 「男たち-」は同じく6日間、主要5都市で1466枚だったのに対し「茶々-」は1921枚を売り上げる好スタート。「男たち-」は東映史上最高の51・5億円を記録。「興収60億円以上を狙えるかも」と、ちょっと無謀な計算をする関係者まで出ている。

 和央は今年7月に宝塚を退団。最後の公演では約8000人のファンを劇場外の沿道に集めた。今回が女優デビュー作でもあり、前売り券の好調へとつながった。ただ、宝塚以外となると全国的な知名度はまだまだ。どこまで和央と作品を浸透させられるかは、宣伝の腕次第だ。

 「茶々-」は、井上靖氏の小説「淀どの日記」が原作。織田信長(松方弘樹)の姪として生まれ、後に豊臣秀吉(渡部篤郎)の側室となり、徳川家康(中村獅童)へと立ち向かった戦国時代を駆け抜けた悲劇の女性の人生を描く。伏見桃山城を約1億円かけて補修改装するなど、総製作費10億円を超える大作としても注目されている。

  結婚・熱愛特集
  おめでた・出産特集
  芸能事件簿
  離婚・破局特集
  グラドル特集



◆女優関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆女優関連の無料のレポート情報
恋愛プロデューサーきりたの性的恋愛至上主義

元業界人“きりた”が芸能界で習得した人を惹きつける戦略を
恋愛に置き換え「女の子との出会いから落とし込む」までを
具体的な戦略でプロデュースしていく恋愛系ドキュメンタリー!
女の子との出会いが無限に広がります!!!






訪問者に優しいSEO対策!ライブドアブログ版サブカテゴリ化計画

ライブドアブログのカテゴリをツリー式に表示して、
サブカテゴリ化する方法です。

ニュース(政治)
ニュース(スポーツ)
ニュース(芸能)



ニュース

┣政治
┣スポーツ
┗芸能

見た目も…






管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ホットな話題. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。