FC2ブログ
ホットな話題
各分野のホットな話題を提供
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「寅さん」をいつまでも…記念館10周年
ポイント10倍!【1119_10周年10】【送料無料!!】『スリーパス (SLEEPASS)』超有名女優も絶賛!背...
 人気映画シリーズ「男はつらいよ」の世界観を再現した東京・葛飾柴又の「寅さん記念館」が10周年を迎え10日、名誉館長の山田洋次監督(76)と、寅さんの妹・さくらを演じた女優・倍賞千恵子(67)が同館で記念式典を行った。渥美清さん(享年68)が96年8月に亡くなり、97年に開館した記念館には、10年で延べ約275万人ものファンが訪れており、いまだ衰えぬ寅さん人気を物語っている。
 トランク手に全国漫遊。ついたあだ名は「フーテンの寅」。あのスタイルとあの笑顔は、ファンの心の中でしっかりと生き続けていた。渥美さんが亡くなって11年、寅さんに会うために記念館には約275万人ものファンが訪れていた。
 69年から27年間にわたって作られたシリーズ全48作は、世界最長映画シリーズとしてギネスブックにも載る邦画史の金字塔。それだけにこの日も雨の降りしきる中、寅さんにふんした熱狂的ファンも含め400人が式典に姿を見せた。劇中ではマドンナにフラれてばかりだった寅さんだが、ファンとはしっかり“両思い”。その関係は、いまも変わることはない。
 シリーズのメガホンを取った山田監督も「いつまでも寅さんを覚えていてください。寅さんを知らない世代には、ここが語り継がれていく場所であってほしい」と訴えた。しかし、ファンにとって記念館は寅さんの“聖地”。同監督も「こんなふうになるとは思ってもみませんでした。作品は1作で終わるつもりでしたから」としみじみと振り返った...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆女優関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆女優関連の無料のレポート情報
現役オリンピック選手トレーナーが教える おなかぽっこり度チェック

現役オリンピック選手トレーナーが教える おなかぽっこり度チェック で、おなかぽっこりの肥満傾向レベルを確認してみよう。
あなたがもし太っているとしたら、その原因はわかっていますか?太る原因は日常生活に大きく影響しています。
日本オリンピ…

☆有名女優が【若さを維持しつづける】ネックラインケア法☆

男って、首筋とか後れ毛にムラムラくるのだそうですよっ!!

例えば・・・ アップに弱いですよね(笑)

ネックラインのケアを忘れずに・・・ 色香を感じる首筋とは?

ある日のデートで、アップにしたら・・・

「あ~、うなじ~…






管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ホットな話題. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。